すごい脚力!!「ポールダンサー」みたいなウロコインコ

こんにちは、ikuです。

ウロコを迎えて10日迎えました。
ウロコ雛ちゃんは、1日ごとにどんどんできることが増えてきています。^^

オカメ飼いからスタートした私ですが、
鳥でもこんなに違うんだぁ〜!と新しい発見がいっぱいです。

 

掴んだら離さない「脚力」の強さ

我が家のウロコインコちゃん、まだ生後2ヶ月なのにすごい強い脚力があります。
脚力というか、腕力というか・・・。

オリンピックの選手に選ばれた体操選手もびっくりの脚力。
ポールダンサーというか、十字懸垂というか・・・。
とにかく、こんな小さな体にどれだけの力があるのだろうか?と思ってしまうくらいの力です。

 

おもしろい写真が撮れました。

 

 

さて、問題。

 

何にぶら下がっているでしょ〜〜〜か?

 

ウロコインコサンチーク

この笑顔!!! もう罪!(笑)
可愛い意外に言葉が浮かばない!(笑)まだ生後2ヶ月なのに、この強さにびっくりしました。
物怖じせずしがみついたこの物体。
本当は私の大切なものなので、おもちゃにしてほしくないのですが、、、、。

一回ぶら下がると、なかなか話してくれない。
無理やりとろうとしても、かじられるし、、、

 

足を上手に使って、何かにしがみついています。
他の動物に例えるなら・・・
足を器用に動かし、コウモリのようにぶら下がったり、テナガザルみたいにぶら〜んと左右に移動したり、
リスのように跳び跳ね、モモンガのように木から木へと飛びアクロバティックに動くんです。

 

▼こんなこともできるよ〜♪

足が強いウロコインコ

あ、つかまっている物、わかったでしょうか?(*´꒳`*)

 

 

正解はこちら
3枚目に動画があります
↓ ↓

 

はい、メガネでした〜〜♪( ´θ`)ノ

 

こんな細いフレームにしがみついて、落ちないように・・・というより、
メガネの動き、傾きに合わせて体を動かして楽しんでいるみたい(笑)

 

一度掴んだら離さない脚

ウロコインコちゃんは、コロコロころがったりニギコロするイメージだったので、
ソフト・・とわ思わないけどオカメインコよりは力が弱いと思っていましたが大違い!

生後2ヶ月で、自分の体を簡単に支え、揺れを楽しむ余裕さらあるようです。

 

オカメインコとセキセイインコなどと大きく違うなぁ〜と感じたのは、脚力の強さもそうなんですが、自分の意思にそぐわない場合は、絶対足をあげないのです(笑)

 

オカメちゃんやセキセイさんなどは、止まり木に止まっている時に手の甲をだしたり、足の上のお腹あたりに手を平を寄せると、反射的に足をあげるので手に載せやすかった。
実際オカメインコのピュオーラは、その反射反応を使って手に乗る(ステップアップ)を教えました。

 

けど!

 

ウロコは動かない(笑)
「行きたくない!」と思ったら、止まり木にしがみつくし、放鳥中なら服にしがみつく。
頭にのった時に移動させようと、手でつかもうものなら、髪の毛を掴みはなれない(笑)

 

無理やり取ろうとすると、噛む(笑)

 

まだ甘噛みだけど、やっぱり嫌な時は強めに噛むのです。
今でこの力。半年・1年になったらどれだけ強くなるのか?
楽しみでありつつも、自己主張が強くなるとどうなるのか先が見えません(笑)

 

しかし、本当面白い子です。
野生のウロコインコは、南米のボリビアと言うところに住んでいるらしいですが、
ラテンの血が騒ぐのでしょうか?(鳥も?w)
ウロコインコの性格は、本当にノリがいいし、やんちゃだし、人懐こい。

 

お迎えして10日でこれですから、、、もう文句なしです。
サンチークは決して安い値段ではなかったですが、出した価値があった♪
この燃える炎のような色が、またさらに「熱い」雰囲気を醸し出しています。

 

一瞬だけオカメインコと同時放鳥にトライしてみた

ウロコインコの足の強さ

あ!フェルンだ!(笑)

 

そう、フェルンが抱卵の気晴らしに巣箱から出てきたので、ちょっとリフレッシュがてら一緒に放鳥してみたのです。

まだ早いかな〜と思いつつ、お互い認識はしてきたので様子見で。

 

もともとフェルンは「群れたい願望」が強い子で、ピュオーラ(♂)と仲良くしたかったのですが、
ピュオーラがビビりすぎて近づけない背景がありました。
そんな状態だったので、ウロコちゃんを見て「あっ!お友達!」みたいな反応して、逃げずに興味を示しました。

 

当然ラテン系のノリのウロコちゃんですから、「Hola~」(オラと発音/スペイン語で”こんにちは”の意味)とちかよりましたが、フェルンの嘴に近づこうとしたので危ない気がしたのでお預けにしました。

 

本当に物怖じしない・・・。これは、吉とでるか、凶とでるか・・・。
オカメインコが負けそうになるのは、なんとなく見えてきたので、もう少し長期戦で慣らして行こうと思います。

 

異種のインコ、同時放鳥

 

ということで、
今日はウロコインコの脚力の強さについてのお話でした〜♪

 

☆*:.。. ★.。.:*☆*:.。. ★.。.:*☆
ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
面白かったよ〜!と思ったら、
下のボタン(画像)をクリック頂けると
励みになります(*´꒳`*)

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ

▼ウロコLetter公式Lineアカウント
更新のお知らせ致します♪
友だち追加
☆*:.。. ★.。.:*☆*:.。. ★.。.:*☆